ubuntu(debian系?)のmysqlでdebian-sys-maintを消しちゃった場合の復旧方法

ソースからbuildした場合は関係ないですが、apt経由で入れたmysqlでの出来事
自分の環境で別環境からDB全体をdumpしてrestoreしたときにもろとも消してしまって、apt-get upgrade ができなくなっちゃったw その時の復旧方法。

まずは、debian-sys-maintユーザのパスワードを見つけます。以下のファイルを探します。

/etc/mysql/debian.cnf

ここにdebian-sys-maintに関するエントリーがあります。で、そのパスワードを使って以下を実行

GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO 'debian-sys-maint'@'localhost' IDENTIFIED BY '<password>' WITH GRANT OPTION;

これで無事復旧完了。apt-get upgrade もきちんと正常に終了して無事アップデートできました。